FC2ブログ

霧の向こうの

ざわめき 

ざわめき





敢えて色を強調することには抵抗があります。
緑色の木を敢えて青っぽく写す必要はどこにあるのか、
いくら考えても分かりません。

けれど、実際の色が写真に写るとも思いません。
写真が実物そのものを写すのではなく、
写す人の意思を反映するのだとしたら少し事情が変わります。

この写真の青は個人的にとても好きです。
決して良作とは思いませんが、ただ、それだけです。
[ 2012/08/14 22:00 ] よこ | TB(0) | CM(2)
はじめまして、こんばんは。
お写真、心を揺さぶられながら拝見しています。夜中のこの時間に、素敵なサイトに辿り着くことができました。
僕にとっての真実が写った写真、というものに、ごく稀に出会えるときがあります。
はたしてそれが、真の現実なのかどうかは、もはや分かりませんが、僕にとっては、そのとき、そう見えて、感じられて、それが現実だった、ということです。
創作でもなく、記録でもなく、何と呼べばいいのでしょうか。
また、拝見しに来ます。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
[ 2013/10/08 03:22 ] 風旅記 [ 編集 ]
はじめまして。コメントありがとうございます。
こんな拙い写真たちですが、心揺さぶられるとのこと、恐縮です。

一時期、写真に感情を込め過ぎているのではないか、と悩んだことがあります。
ですが客観的に風景そのものを観察することの必要性が特に無いと気が付き、
それ以上に自分の「目」に写るものを写すことができればいいと思うようになりました。

風旅記さんのブログ拝見いたしました。
毎日の生活の空気が写っているように感ぜられました。

このブログには非常に主観的な「本当」と、たまに「嘘」を並べています。
またよろしければいらして下さい。
[ 2013/10/08 23:59 ] 濃霧 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する